blog
TOP > 事務局代行

事務局代行

お問合せはこちら

近年、管理・教育部門の人員が削減されるなか、新卒採用人数は増加傾向、教育研修制度は見直しをかける・・・
様々な要因から、企業の研修・トレーニングは増えつつあります。

そういった状況の中「研修当日にアテンドする事務局が不足して・・・」と頭を悩ませている研修担当者の方は多いのではないでしょうか。

実際、研修当日の事務局業務はというと、
『鍵の受渡し・資料配布・出欠確認・施設概要のアナウンス・コピー補助・宅配便手配』など、比較的決まったパターンの業務が多く、「わざわざ自分がアテンドするほどでもないけど、パートやアルバイトでは不安・・・」というのが研修担当者の本音というご意見も耳に入ります。

MICでは、お忙しい研修担当者の業務を少しでも軽減できればと、”事務局代行業務”にも取り組んでいます。
※スタッフは研修事務局に関するトレーニングを事前に受けています。

業務内容や曜日など、ご依頼内容をお伺いした上で、見積金額をご提示させて頂くことができますので、お気軽にお問合わせください。

※原則は関東近郊ですがご相談に応じます。

事務局代行業務とは?

研修運営は、まず事前準備から始まります。
仕事の間に事務用品など荷物を郵送したり、かなりの時間が取られてしまいます。
研修当日も準備におわれ、施設との打合せも大変です。そんな時もうひとりの自分がいたらどんなに助かるか、事務局経験者なら誰でも思っていることではないでしょうか?
そんな声にお答えできるサポート業務です。

具体的にどんな業務をしてくれるの?

  • 入館の手続き(会場の鍵の受取・施錠・返却)
  • 受講生の出欠席の確認・当日の人数変更 
  • 館内アナウンス(自販機・コピー場所・喫煙場所)
  • 講師の先生と当日の確認
  • 資料配布・回収
  • 提出物の管理・提出
  • 食事会場の案内
  • 備品のセットおよび回収(箱詰め作業)
  • 宅配便の送付

料金はどのぐらいかかりますか?

一例・・・1日(9~18時)勤務 ¥46,650~  ※交通費・食事代は別途
【業務内容の一例】
09:00 集合・入館の手続き
09:10 備品チェック・施設との打合せ
09:30 受付準備・資料配布・人数変更
10:00 研修開始
12:00 食事場所への案内
13:00 休憩
14:00 喫茶確認
15:00 討議室の機材確認
16:00 各討議室のコピーを
18:00 アンケート回収・片付け・宅配手続き

*原則、都内近郊エリア・通いでお受けしていますが、事務局の宿泊を希望される場合もご相談に応じます。

その他、確認事項

  • 事務局の交通費・食事代金はお客様のご負担になります
  • 費用は事務局業務の内容により異なります(見積書提出)
  • 土日祝祭日は割増料金がかかります
  • 事前の打合せに講師の方の同席をお願いすることもございます
  • 事務局の年齢・性別等はご希望に添えない場合もございます
  • 機密保持契約の書類がある場合は事前にご提出ください(当社でもご用意できます)

お問合せはこちら